読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salle d’Aikosoleil

バレエ史についての備忘録 日々の食について

熊本に物資を届けたい方へ!

確実に必要なものを届けるために☆彡

確実に熊本に物資を届けたい方は、

こちらの福岡の池田建設さんにアマゾン、楽天から

送るのが良いと思います。

私も、第一弾送りました。

必要な物資は、その都度変わりますが、とにかく

九州内に物資が不足しているとのことですから、

水、保存食(缶詰、レトルト製品)などを中心に

送ってほしいと、現地の方からの情報です。

833-0032

福岡県筑後市野町312

池田建設 橋本力也さま宛 

電話 担当
中島 090-8766-2888
板橋 090-5927-5679

 

最新情報からですが、

★池田建設さん宛の物資郵送は23日必着分を持って

一旦停止とのことです。

また、情報が入り次第お知らせします。

 

4月14日以来、熊本のことが気になって、気になって、

でも、情報がたくさんありすぎて、何をどうしようと

思っていました。

確実に。まずはお金ではなく、物資を届けたかった。

FBで流れてくる、情報、コメントに逐一目を通し、

どの投稿が一番信頼できるか、コメントしている方の言葉などか

判断し、瀬川映太さんのFBのコメント欄に、

「物資を送りたい」ということをしたためた。

そうしましたら、池田建設さんにちょうどものを届けてきたという

柴田真由美さんからお返事いただき、「送ってほしい」とのことで、

すぐにアマゾンから、水、レトルトカレー、コーンスープ缶、

女子用品を送りました。

オムツなども必要で、できるだけ、サイズなど幅広い方が良いと思います。

女子用品も種類が多めが良いでしょう。

なるべく応用の幅が広いものが良いかもしれませんね。

赤ちゃんのおしりふきなら、大人の方が身体拭くのにも使えますよね。

そんな感じで、遠隔地からできること、できるだけ現地の人の負荷にならないように

支援したいです。

あと、子どもたちにはお菓子も良いでしょうね。

大人の方も、甘いもの食べると少しは心緩むでしょうし。

そんな感じで、とにかく、東京からでもできること考えて

行きましょう!

 最新の情報は刻々と変化しますので、

私のFBページも確認して頂けると嬉しいです。

瀬川映太さんからの情報や池田建設さんの管理責任者の方とも

連絡が取れるようになったので、最新情報は私のFBページでお願いします。

 

Facebook