読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salle d’Aikosoleil

バレエ史についての備忘録 日々の食について

バレエ『エスメラルダ』あらすじ~【第二幕】、【第三幕】

 お待たせしました。バレエ『エスメラルダ』のあらすじの続き、【第二幕】と【第三幕】です!【第二幕】には有名なパ・ド・ドゥ「ディアナとアクティオン」が踊られます☆彡

 【第二幕】第三場 フルール・ド・リス(百合の花の意味~フェビュスの婚約者)

 

f:id:aikosoleil:20150606122105j:plain

 

  (注)フルール・ド・リスは、日本語では「百合の花」を意味しますが、実際はアヤメの花です。フランス王家を象徴する家紋で、この女性が王家と関係がある高貴な身分であることを示している。そして、それがエスメラルダにとって何を意味するか、ご想像ください。

 【第二幕】壮大な邸宅、祝宴のためにまばゆく輝いている

 フェビュスとフルード・ド・リスの婚約式の準備が着々と進んでいる。